ジョーモ(JOOMO)は悪い口コミが多い?

ジョーモ(JOOMO)

 

ジョーモ(JOOMO) はスプレータイプの除毛クリームです。

 

スプレータイプなので、手を汚さずムラなく塗ることができます。

 

ミクロの泡が毛穴に浸透するため、最短5分放置するだけで簡単に除毛できます。

 

除毛クリームはツンとした臭いが特徴的なことが多いですが、このジョーモはシトラス系の香りで嫌なニオイがなく使用できます。

 

1本あたり100ml入っていて、2985円から購入できるため、エステサロン、脱毛、自宅脱毛機器よりコスパ抜群でお得です。

 

 

 

→https://sazukari-shop.com/

 

 

ジョーモ(JOOMO) の良い口コミと悪い口コミ

 

 

ジョーモ(JOOMO) の良い口コミ

 

ツンとした刺激のある匂いがしないので、使用中に不快感がありませんでした。

 

それに痒くなったりヒリヒリしたりせずに使用できますし、肌に優しい成分が配合されているので、使った後は肌がしっとり潤ってスベスベになります。

 

スプレーで塗って時間が経つと洗い流すだけというのも、手軽に使用できて良かったです。


 

 

脱毛サロンに通っていたのですが、あまりの金額の高さに続けることが出来ず除毛クリームを使うことにしました。

 

使ってみて良かった点は家で簡単にシャワーのついでにできるので時間を取られることはなく、好きな時間に手軽にできるということ。

 

そして何よりも一回当たりのコストが抑えられるので続けやすいです。


 

ジョーモ(JOOMO) の悪い口コミ

 

広範囲に使用する場合は、たくさん使うので直ぐになくなってしまいます。

 

かと言って使う量をケチると毛が残ってしまう。全身どの部位にも使えればもっと良いなと思いました。


 

洗い流す時間が短いのか、キレイに除毛できず所々ムダ毛が残ってしまった。自分の場合は最低でも10分は待っていないとツルツルにはなりません。

 

 

入浴前に使うとキレイに除毛できない。一旦シャワーを浴びて、除毛後もう一度洗い流すのが面倒だった。

 

ジョーモ(JOOMO) の除毛効果は嘘など悪い口コミがある3つの理由

 

使用するときに肌や毛が汚れていた

肌や毛が汚れていると、うまく除毛できない場合があります。
肌や毛は清潔にしてから使用すれば問題はないでしょう。

 

洗い流すまでの時間が短い

除毛クリームは塗布してから5から10分放置しなければなりません。
3分などで落としてしまうと効果が落ちてしまいます。
必ず5分から10分ほど時間をおきましょう。

 

使用量が少ない

適正な使用量として、毛が覆われるくらい(1から3mm)を推奨しています。
使用量が少ないと効果が落ちてしまいます。
適正な量を守って使用するようにしましょう。

 

 

ジョーモ(JOOMO)にはどんな効果があるの?

 

除毛効果(チオグリコール酸カルシウム配合)

 

チオグリコール酸カルシウムは除毛成分として医薬部外品に指定されており、厚生労働省が効果を認めた成分です。
そして、ジョーモの独自製法により、ミクロの泡が毛穴の奥までしっかり浸透することで短時間で除毛が完了します。

 

 

保湿効果の高い成分を贅沢に配合

保湿成分のヒアルロン酸をはじめ、シャクヤクエキス、アロエエキス、オウゴンエキスなど配合されており、肌に優しい成分がバランスよくたっぷり入っているため、お肌の調子を整えながら除毛ができます。

 

 

ジョーモ(JOOMO)とムーモ(moomo)の比較

 

ジョーモ(JOOMO)と並んで人気の除毛クリームムーモ(moomo)を比較してみました。

 

JOOMO moomo
価格 2985円(税抜)※1 初回980円(税抜)
送料 無料※2 無料
二回目以降の価格 (定期購入) ----- 4620円(税抜)
定期購入 不要 必要(最低4回継続)
4本購入時の総額 11940円(税抜) 14840円(税抜)
有効成分 チオグリコール酸Ca チオグリコール酸Ca
保湿成分 ヒアルロン酸・アロエエキス・シャクヤクエキス・オウゴンエキス シアバター
香り シトラス系 ラベンダー
内容量 100ml 120g
特徴 圧倒的に低価格!スプレーだからムラなく塗れる。 高級保湿成分であるシアバター配合
公式サイト JOOMO公式サイト ムーモ公式サイト

 

 

 

価格が安いのは?

ムーモは初回価格が980円となっているため安く感じますが、
二回目以降の価格が高くなっているのでトータルで考えるとジョーモがお得です。

 

また、ムーモは定期購入が必須となっており、最低4回継続して購入することが条件となっています。

 

ジョーモには定期購入などの条件がないため、必要な分だけを気軽に購入することができます。

 

除毛効果は?

どちらも有効成分としてチオグリコール酸Caが配合されており、高い除毛効果を実現しています。

 

違いはジョーモがスプレー式で広範囲に手軽にムラなく塗れるのに対し、ムーモはクリームタイプなのでムラになりやすいこと。

 

除毛クリームの使い方に慣れていない人は、ジョーモのほうが手軽でキレイに除毛できます。

 

保湿効果は?

保湿効果に関してはシアバターを配合しているムーモのほうが高いと言えます。

 

ジョーモにもヒアルロン酸をはじめ、植物性の肌を守る成分がたくさん配合されていますが、肌荒れが心配な方は除毛後にボディクリームを使ってケアすることをおすすめします。

 

 

ジョーモ(JOOMO) の使い方

ジョーモは簡単に除毛が完了します。
まずは肌と毛を清潔にしましょう。その後除毛する部分にスプレーを吹きかけ、5分から10分放置します。

 

この時、お風呂など、体が温まり毛穴が開いた状態で行うことで除毛スプレーが深く行き渡り根元から綺麗に除毛できます。

 

放置したら、吹きかけたスプレーをヘラなどで静かに除去します。
最後に綺麗に洗い流して完了です。

 

ジョーモ(JOOMO)を使ってみました

ジョーモを手の甲に出す

 

まずはジョーモ(JOOMO)を手の甲に出してみます。

 

除毛クリームというよりは固めの乳液みたいな感触で、垂れ落ちそうで垂れない絶妙な固さ。

 

正直ニオイはややありますが、市販の安い除毛クリームに比べるとかなりニオイは抑えられています。

 

このとき部屋の窓は締め切っていましたが、家族から除毛クリームの使用を気付かれることはありませんでした。

 

ジョーモ(JOOMO)で除毛しました

ジョーモを使う前の足の毛

 

ジョーモ(JOOMO)に除毛効果をしっかり確認するため、
男性の足にジョーモを使ってみました。写真は除毛前の足の毛の状態です。

 

 

 

ジョーモを足に塗る

 

ジョーモ(JOOMO)を足に塗ります。

 

ジョーモはスプレータイプなので片手で簡単に塗れます。

 

これなら手が汚れることもないし、手が届きづらい部分でも塗りやすいですね。

 

※キレイに除毛するためには、毛が隠れるくらいまでスプレーしてください。

 

 

ジョーモ使用後の足の状態

 

「簡単5分で除毛!」が売りのジョーモですが、今回は男性の除毛なので10分間放置。

 

その後、テッシュでクリームをきれいに拭き取り、シャワーで入念にすすぎ流すとサッパリ!

 

ジョーモを塗った部分で除毛できずに残った毛は一本もなし!

 

それどころか毛穴や黒いポツポツも目立たず、肌も荒れずにツルスベになりました。

 

※足の裏側は除毛していません。なので少し毛が写ってます。

 

 

拭き取りにヘラやスポンジを用意した方がいいかと思っていましたが全然不要でした。

 

ティッシュで拭くだけでもスルスル毛が取れていくので面白いです。

 

正直、男性のスネ毛は太いので残ってしまいそうで心配でしたが、約10分で問題なく除毛できました。

 

女性の腕や足の細い毛なら、もっと簡単に除毛できるでしょう。

 

 

ジョーモ(JOOMO) で除毛できる部位は?

うなじ、ワキ、胸、背中、腕、手の甲・指、膝、脚、足の指など殆どのパーツに使用できるため、とても便利です。

 

 

ジョーモ(JOOMO)でVIOラインは除毛できない?

使用しても問題はないですが、皮膚が薄く、敏感なところなので、あくまで自己責任で行なってください。

 

肌が弱い人はパッチテストを行ってからの使用をお勧めしています。

 

使用したあとはよく洗い流し、保湿もしっかり行うことで肌荒れなど防止しましょう。

 

 

ジョーモ(JOOMO)を使うときの注意点

 

顔には使用しないこと

顔は日々紫外線を浴びている部分です。そしてメイクや洗顔を繰り返す刺激を受けている場所です。除毛クリームは少なからず皮膚に刺激を与えるものなので、使用はやめましょう。

 

ムラにならないように塗ること

十分な量が塗布できていない場所は除毛クリームが深くまで浸透せず、処理ムラができてしまうことがあります。

 

均一に適正な量を使用することが大切です。

 

洗い流すときにゴシゴシ擦らない

除毛クリーム使用後の肌は、非常に敏感になっています。

 

洗い流すときにゴシゴシ擦ってしまうと、肌が荒れてしまう原因となってしまいます。

 

洗い流す前にはまずヘラなどで落としてからぬるま湯で優しく洗い流しましょう。

 

ジョーモ(JOOMO) はどこで買える?

ジョーモは現在ドラッグストアや量販店などの店頭で買うことはできません。通販のみのお取り扱いとなっています。

 

「もしかすると売っているかも」と思い、ロフトやドン・キホーテなどの量販店や、マツキヨなどのドラッグストアを確認しましたが、どこも店頭に並んでいませんでした。

 

 

ジョーモ(JOOMO) を楽天やアマゾンで買える?

 

現在、楽天やアマゾンでの取り扱いはありません。ジョーモの公式サイトの通販から購入しましょう。

 

ただし、アマゾンのアカウントをお持ちの方は、公式サイトから購入するときに、お届け先情報の入力をワンクリックで行えますので便利です。

 

 

ジョーモ(JOOMO) の値段は?

ジョーモ(JOOMO)は1本3980円から購入できます。

 

お届け本数 送料 価格 1本あたりの価格
1本 864円 3980円(税抜) 3980円
2本 無料 7960円(税抜) 3980円
4本 無料 11940円(税抜) 2985円

6本+抑毛スプレー
1本プレゼント

無料 19900円(税抜) 3316円

 

でも、1本だけ購入する場合は送料がかかってしまいます。

 

肌に合うかどうか心配という人は、まずは1本だけ購入してお試ししてみたほうが良いかもしれませんが、そうでなければ送料無料になるまとめ買いがおススメです。

 

2本セットは7960円で送料無料です。

 

3本セットは11940円で送料無料です。さらにもう1本プレゼントで貰える1番人気で1番お得のセットです。

 

5本セットでは19900円で送料無料。1本プレゼントで貰えて、さらに抑毛スプレーが1本プレゼントで貰えるパーフェクトセットです。

 

ジョーモ(JOOMO)は公式サイトからの通販が最安値でプレゼントも貰えるまとめ買いがおススメです。

 

 

 

 

更新履歴